リンク先のないWebページを一覧化
「404 Not Found お探しのページは見つかりません」を防止

リンクチェッカーはサイト内の全Webページをスキャンし、リンク先のないWebページを一覧化するツールです。知らぬ間のリンク切れで「404 Not Found お探しのページは見つかりません」などという表示状態のWebページができないように定期的に確認し、ユーザーの期待にこたえる閲覧状態を保ちましょう。

(例:http://yourwebsite.com/ )


認証が必要な場合に入力します。

account : password :

フィルター


※指定例のように「-test1-」と入力すると URLに文字列「test1」を含むリンク先のみを対象とします。
※指定は100文字以内の正規表現で行ってください。
※限定から外れたページは、(topページ以外は)そのリンク先もチェックされないことにご注意ください。

※指定例のように「-test2-」と入力すると URLに文字列「test2」を含むリンク先は対象外とします。
※指定は100文字以内の正規表現で行ってください。
※除外されたページは、(topページ以外は)そのリンク先もチェックされないことにご注意ください。

その他の指定例はこちら...

最近の更新履歴

ツール説明などを追加・修正しました。
拡張子 cgi, aspx のURL について、そのリンク先が正しく解釈できていない場合があったので修正しました
リダイレクト先がルート相対パスの時、正しく処理できていないケースがあったので対策しました
リンク先がルート相対パスの時、正しく処理できていないケースがあったので対策しました
無限ループの検出ルールを追加しました
警告表示他を調整しました
404 Not Found
どういった場合に404ページが表示されるのか

何かを検索していて「404 Not Found お探しのページは見つかりません」の表示に出会ったことはありませんか? このメッセージはリンク先のWebページが閉鎖されてなくなった場合やURL変更があったものの転送設定がなされていない場合など、あるべきものがない「デッドリンク」のときに表示されます。

デッドリンク
デッドリンクのデメリット

デッドリンクの多くは、サイト運営者がサイトリニューアルやWebページの増減の際にリンクを見落とし、適切な設定ができていないことが原因で起こります。全Webページのリンク状態を把握するのは容易ではありませんが、せっかく閲覧の機会を得たWebページがデッドリンクによってユーザーに不快感を与え、ひいてはGoogleの検索エンジンから「管理されていないWebページ」と評価されてしまっては元も子もないといえるでしょう。

リンクチェッカー
リンクチェッカーの活用法

このツールを使えば、サイト内の全ページをスキャンしてリンク先のないWebページを一覧化し、改善に役立てることができます。リリース前後から月1程度のチェックを習慣化し、サイトを良好な状態に保ちましょう。

私たちトリックスターではWebサイト/Webページのチェックやアドバイスもおこなっています。
専門的な知識に基づきお客様にとって最適なご提案をさせていただきますのでお気軽にご相談ください。
エンジニア募集エンジニア募集